ちゃるめん.com

しゃべくり大好きな普通の主婦が、日常のあれやこれやを書いてます

第1子が高校受験?!親として初めての事だらけでオロオロした日々の振り返り・・・

我が家の中3長男は絶賛受験勉強中です

つーか、いよいよ週明け公立高校の入試なのです

 2月の半ばに併願受験した私立高校は合格が決まっておるのですが、

 

・・・・なっがい!!この間1ケ月も!!

なんしか、なっがいわ!!

 

いつも仲良くして頂いているブロガーのsuiさんの娘さんも同学年で受験生なのですが

 

suisite.net

 

もうすでに都立高校合格されたそうですよ!!

おめでとうございます!!

 

なんでも3月あたまに合格発表があったそうな・・・

いいなあ、きっとご家族で解放感に包まれている事でしょう

 

うちなんか試験もまだだYO・・・!

 

なんでこんなに地域によって日程に差があるんでしょう?

やきもき期間が無駄に長くて全く気持ちが休まりません

 

休まらないついでにこの1年、第1子の高校受験を経験した母としての経緯を振り返りたいと思います

 

息子との今年度を振り返ってみる

6月

・中学校で進路指導説明会(保護者対象)

・長男が1人で最初に希望していたA高校の説明会に行く

・塾の2者懇談


私立・公立ともに、高校によっては春から秋にかけて数回の学校説明会があります

当初長男は、塾の先生の「進学校だけど自由なA高校がオススメ!」という洗脳を中1から受けており、単純にA高校を希望していたのでその説明会に1人で乗り込んだのでした

 

この時に下見した高校!

www.charumen.com

後から聞けば、大体保護者同伴か友人同士が多かったようで生徒1人はうちの息子だけだったそうな・・・

 

そういうもんなの?あれま・・・すまんね

 

初めてで何にも知らないのがこういう所で出てしまいます

そして、塾の懇談・・・A高校を勧めておきながら私には別の高校を勧める先生

理由は「A高校は自己管理出来る子が集まる前提で校風が自由なんです。長男は『自由』という所にどっぷりハマってしまって、まぐれで合格出来ても落ちこぼれ街道まっしぐらになります」

 

先生~~!

い、言うよね~~~!

 

でも、先生のその見解は納得できるもの・・・

 

 

www.charumen.com

 

学校や塾で面倒見てもらってるからなんとか勉強しているものの、自己管理がきちんと出来ているかと言うと・・・

それはごめんなさい、親の目から見ても楽しい方へ流れる傾向にあります

 

なので先生と相談の結果、ひとつランクを落として文武両道な校風のB校受験に誘導していこうか・・・という話になりました

 

でも、本人が何て言うかな・・・

どうしてもA高校に行きたいって言うだろうか?

 

でも今のあいつの勉強ペースでは到底合格出来そうもない事も感じておりました

ところがどっこい、こちらが心配せずともB高校のオープンスクールや文化祭、はてはクラブ体験まで友達と参加し、すっかり気に入ったようで

 

俺はB高校に行く!

 

と自分から宣言してくれました

あ~~よかった、無理やり誘導する形じゃなくて自ら決めてくれた事に大いに安堵しました

7月

・学校の3者懇談

ここでも担任の先生にB高校を希望していることを本人が表明

8月

・クラブ引退

・塾の夏季講習・夏季合宿

・公立高校合同説明会に息子が友人と参加


8月上旬の引退試合を機に1年生から続けていた運動系のクラブを引退します

この夏はビビるくらいの猛暑に関わらず、体調も崩さずよく乗り切りました

引退前のクラブと塾の両立の毎日は、見ているこちらが心配になるほどのハードスケジュールでハラハラしたほど

さらにクラブ引退した日を狙ったかのように(多分狙ってる)2泊3日の塾の泊りこみ合宿があり

 

夏季講習+合宿=・・・

 

ち~~ん!

約15万円也~~~!!

 

案内のプリント持って帰って来た時は目ん玉飛び出たけどね、この夏もうどこには行けないわと

でも本人が行くって言ってるもんは行かせるしかないと・・・もうお金を出すしか応援する方法を思いつかない・・・ねえ(ため息)

9月

・B高校の文化祭に息子が友達と行く

・五木の模擬テスト

・私立高校の進学個別相談会へ旦那と3人で行く

 

その様子はコチラ↓

www.charumen.com

10月

・B高校のクラブ体験に息子1人で行く

11月

・中学校で進路指導説明会2回目(保護者対象)

・五木の模擬テスト

・併願で受ける私立高校の説明会に赴く

 

 その様子はコチラ↓

www.charumen.com

・塾の2者懇談

・学校の3者懇談(進路希望調査)


いよいよ、併願で受ける私立高校・本命の公立高校を大筋で決定しなくてはいけない時期になりました

私立は色々説明会に行って話を聞いたりネットやパンフレットで調べたりもしたのですが、これと言って何が決め手なのかもうわからない!

なので、家から近くて自転車で通える所!!と成績に見合うC高校に決めました(万が一、公立がダメで通う事になったら交通費かからないのが費用的に大きいのかなと・・・)

 

まずはうちの息子の特性をよく見抜き、色んな情報網を持っているであろう塾の先生との面談の日程を先にして色々な角度から分析して頂き、「併願私立はC校、本命公立はB校でOK!」とお墨付きをもらいまして・・・

後日、その事を学校の懇談で報告します(学校の立場は?)

 

塾の先生と学校の先生の見通しがほぼ一緒で、本人が一途に行きたいと言っている学校が一致したことに本当にホッとしました

意外とこの3方向で意見が食い違う事も多々あるようなので、志望校決定までの流れがスムーズだったのは本当にラッキーでした

12月

・学校の3者懇談

・塾の冬季講習+年末泊りこみ合宿


いや、懇談何回するのよ?と思われますが、私立受験組(専願・併願とも)の最終意思確認や冬休み中に願書をもらいにいく旨の通達などがあるのですね

いよいよ追い込みなので仕方ないのですが・・・

塾の冬期講習+年末泊りこみ合宿+私立直前ゼミ・公立直前ゼミ(1~2月)=・・・


ち~~ん!

約20万円也~~~!!

 

てか、年末合宿っているもんですかい?年末年始はゆっくりすればいいんでねえの?

夏に引き続き、もちろんこの冬もどこにも行けないし欲しい物も我慢ですよ・・・今年は・・・くっ!!!絶対受かれ!!

 

1月

塾の通常授業に加えて私立直前ゼミが始まり、ほぼ週6で塾へ

 

2月

・私立C校へ願書提出

・私立C校受験 → からの合格!!

・公立直前ゼミ

・学校の3者懇談(公立最終決定)


1月に引き続き、ほぼ週6で塾へ

土日も返上で弁当持参で5~6時間みっちり授業

いや、本当に塾と言う所は手厚く面倒見てくれるわ・・・そのぶんお金の負担も手厚いのだけれど(涙)

 

しかし、私立受験日1週間前になって

 

f:id:charumen:20190309190752j:plain



f:id:charumen:20190309190812j:plain


みたいな問題も勃発しまして

 

受験する高校の過去問しないなんて、聞いた事ないわ!!

 

塾には真面目に通っとりますが、家ではほとんど勉強している姿を目にしていないもので(夜中にコソコソしてたらわかりませんが、果たして?)多少のイライラ感はあったのですが、

 

こんなに意識低くて大丈夫か?とにわかに不安が最高潮

からの・・・

 

 

ババーン!!合格です!!

何と言うか、結果を出してきたのでもう文句は言えません

 

そして、実に5回目の学校の懇談会

私立高校の合否を受けての公立高校決定の意志確認です

3月

・公立B校へ願書提出

・公立B校受験(まさに、今ここです!!いや、その数日前!!)

・中学校卒業

・公立高校合格発表+午後より説明会(保護者同伴)


と相成ります

ここまで来れば、体調崩さないよう出歩かず家でまったりしながら復習くらいの日々です

私立は受験から合格発表まで2日しか要しませんでしたが、公立は一週間以上かかります

 

それが、なっがい!!おっそい!!

あ~~~~早く~~~もう~~~~!!

イライラするわ~~~~~!!

 

早く決まって落ち着きたいです

もう心が痛い・・・

 

まとめ

第1子の初めての受験、もちろん息子本人も心身ともに相当負担がかかっていると思いますが、親としてもよくわからず自分の時の記憶はあてにならずオロオロしたりモヤモヤしたり、風邪やインフルエンザに罹らないかドキドキしたり(これが一番気がかりだった)と忙しい1年でした

 

決して二人三脚で息子と同じ距離を走ったなんてことは、とても言えません

基本は応援団長です

そして応援する気持ちが過ぎるあまり、隣を自転車で伴走していると言った感じでしょうか

 

f:id:charumen:20190309190928j:plain

息子は「口うるさいオカン」くらいにしか思ってないはず

 

合格が決まれば、新しいiphoneと通学用の自転車購入の約束をしています

そして何より、解放感に包まれながら思いっきり羽伸ばして遊んでほしいと思います

(つーか、私も遊びたい!!気分的になんとなく自粛モードだったもんで、楽しみはちょっと控え気味でした)

 

またいいお知らせが出来ればと思います!!

ではでは~~