ちゃるめん.com

しゃべくり大好きな普通の主婦が、日常のあれやこれやを書いてます

【高校時代】片思いしていた先輩の事を思い出してみる② 愛のストーカー&恋の手作り大作戦!

前回からの続きです

www.charumen.com

 

しかも、なんとこの記事を言及して下さった方々まで登場!!

 

www.iqo720.tokyo

www.clayhand.online

みなさん、優秀な受験日記なのに私のこんなふざけた青春恋愛珍道中を並べて頂き、大変恐縮です

 

はてさて、ゆうじん先輩に一目ぼれしてしまった私はどうなってしまったかと言うと・・・?

愛のストーカー大作戦!

これ、いいんでしょうかね?放送出来るやつ?大丈夫?オーケー?

まずは住居の確認

アンケートで住所をゲットした私は、ゆうじん先輩の家をどうしても突き止めたくなりました

まあ、自然なことですよね?(あれ?)

 

よくよく見ると私の家からそう遠くはなく、自転車で行ける距離です

なんだったら親戚の家の近所で、そのあたりの土地勘はありました

住所を頼りに、ゆうじん先輩のお家を発見!

表札を見ると家族全員の名前が書かれてあります

「ふんふん、お姉さんがいるんだ~~」

と変なところを確認だけし、満足して帰ったというね・・・そこから待ち伏せしたりは一切してないですし、その一回きりですのでご安心を

 

あれ??皆さん、若干引いてますか??え??ものすごく??

いやいやでもね~~~

 

私はたまたま(?)アンケートで住所をゲットしましたが、当時1~3年生の全校生徒+先生達の住所や電話番号が載っている生徒名簿が毎年配布されていたのですよ

 

ネットのない時代、個人情報にもそんなに今ほど過敏になってなかったのです!

なんだったら小学校の卒業アルバムにも児童全員の住所と電話番号が載ってましたもの

 

そんなのを平気で配っているから、私じゃなくても家まで捜して来ちゃう生徒もそりゃいると思われ・・・(←どの口が)

登校中の姿を隠し撮り

自転車通学だったゆうじん先輩

校門から駐輪場までの間にある校舎の窓際(1F)に隠れて、登校時間を狙います

 

「あ!来た来た!」

 

f:id:charumen:20190218211834j:plain


当時、爆発的に流行した「写ルンです」で自転車に乗っている姿をパチッと隠し撮り(あとで出来上がりを見たらブレブレ・・・もはや誰だかわからん)

 

また別の休み時間、駐輪場まで行ってゆうじん先輩の自転車と私のツーショットをパチリと友達に撮ってもらいます

 

f:id:charumen:20190216224534p:plain


(本人となかなか写真を撮る事が出来ないので、所有している自転車と一緒に写真を撮るという奇行に走ってます)

移動教室の時は必ず会うように仕組む

仲良くなった3年A組の女子の先輩に、時間割を教えてもらいます

すると、体育だとか芸術の選択授業だとかの教室移動がありますよね?

その休み時間を狙って、通るであろうルートを何食わぬ顔で友達と歩きます

そして、偶然会ったようなテイで「あ、こんにちは」と挨拶して存在をアピール(←バレとるわ)

 

恋の手作り大作戦!

クリスマスプレゼントに手編み手袋

縦割り活動を通して、私だけでなく同じクラスメイトの1年女子達も3年男子に憧れるようになります

 

私 → ゆうじん先輩

Aちゃん → B先輩

Cちゃん → D先輩

Eちゃん → F先輩

 

というように、うまく被ることなくそれぞれ推しの対象が出来、1年女子グループが3年男子グループを追っかけるという形になりました

 

体育祭や文化祭も終わり、縦割り活動で先輩達となかなか絡む事が少なくなって寂しさを感じていた秋の終わりごろ・・・

 

そうだ!先輩にクリスマスプレゼントを贈ろう!!

 

と思い立ち、周りの友達も巻き込んで

「好きな先輩にクリスマスに手編みの手袋を贈ろう会」

を立ち上げたのです!

 

みんなでいそいそ手芸屋で毛糸を買い、休み時間などは教室の隅っこで集まって編み編みしておりました(これ、めっちゃ楽しかった)

 

ゆうじん先輩にはチャコールグレーの毛糸を選び、思いを込めて編んでおったのです

私は手編みはそれなりにやったことがあり、若干自信はあったんですよね

ケーブルの編み込みなんか入れちゃって~~~ふふふ~~~

 

が、しかし・・・・出来上がったその完成品は

 

f:id:charumen:20190216231101p:plain



どう見てもゴジラの手!!!色もそのもの!!

というか、モンスターエンジン!!

知らない方は「モンスターエンジン 手」で画像検索してみてね!

 

どうも毛糸選びの段階で間違っていたようで、手袋には不向きな太めの糸で編んでいたようです

しかも編み込み模様も相まって、かなりしっかりした立体的なつくりに・・・

 

あーやっちまったー、どないするべー・・・

 

とは思ったものの、作ってしまった物は仕方ないし時間もなかったのでそのままそれをプレゼントする事にしました(←雑)

 

2学期最後の終業式に、ゆうじん先輩は何も言わずにそのゴジラ手袋を受け取ってくれましたが、その後私が見た限り使っていた様子はありませんでした(まあ、そりゃそうね)

バレンタインに手作りチョコ

ここでも同じく手編みの会のメンバーと同盟を組んで先輩達に手作りチョコを贈ろうということになりました

 

例えばこちら1年生女子が5人で相手の3年生男子が5人とすると、女子が5個ずつチョコを作りそれぞれを取り合わせて男子1人分のチョコをラッピングすると言うもの

 

f:id:charumen:20190216231140j:plain


なので、ひとつの包みに5種類の(5人それぞれが作った)チョコが入っていることになりますね

 

こちらも張り切って手作りしたわりに、なんだか見た目イマイチな出来・・・

(溶かしてもっかい固めてトッピングするという、素人丸出しの作り方なんだが)

 

う~~ん、どうすっかなあ~~、みんな可愛いの作ってきたらどうしよう・・・

 

とは思ったものの、作ってしまった物は仕方ないのでそのままそれを学校に持って行きました

ま、誰がどれを作ったかまではわからないだろうと、気持ちがこもってればOKなんじゃないかということで(←雑)


その時の私がちらっと登場するお話はコチラ↓

www.charumen.com

楽しかった記憶しかない

なんだかんだで振り返ってみると、イモ欽トリオばりに「100%片想い」で切ない気持ちもあったはずなのですが、いかんせん友達グループで先輩グループを追っかけてたので楽しいイメージしか脳内に残ってないのですよね

 


イモ欽トリオ ハイスクールララバイ version 1981

 

 

みんなでキャッキャワイワイ言いながら、あーでもないこーでもないといろんな妄想したりとか・・・

 

自分の事はもちろん他の子達に起きる出来事にも、一緒に喜んだり落ち込んだり励まし合ったり・・・

いわゆる、アイドルグループの追っかけのような感じに近かったかもしれません

 

ですが、そのアイドルグループともお別れの時期が近づいて来ます

そうです、3年生がとうとう卒業してしまうのです・・・

 

③に続きます

www.charumen.com