ちゃるめん.com

しゃべくり大好きな普通の主婦が、日常のあれやこれやを書いてます

離乳食の悩み!食べ過ぎる子はどうしたらいいの?【息子が幼かった時の思い出】

本日も「5年日記」からのエピソードになります

www.charumen.com

現在うちの長男中学3年生、二男小学6年生と食べざかりの育ち盛りです

食べる量も体のサイズも大人並み(二男はかろうじてまだ私より少し小さい程度)

 

食費がかさむ~~~でも量もかさ増しして~~ほんでもって栄養バランスが~~~食べさせる時間・タイミング(塾や習い事に合わせて)が~~~

 

と、食事にちなんだ悩みどころもある今日この頃ですが・・・

子供の初めての食事の悩みと言えば、離乳食!

長男の場合

皆さんそうだと思いますが、1人目って何でも力入るし気合も入れますよね

うちも長男の時は、色々とたまひよ?的な雑誌で色々読んだり、ご丁寧に離乳食のレシピ本まで買いましたよ

当時ネットで調べるというのが一般的ではなかったんでー

まあ~この手のやつよ

ただでさえ慣れない育児で色々手が取られるのに、大人の食べ物とは別に、ちまちま刻んだりコトコト柔らかく煮たりスリスリすり潰したり・・・

それでも一生懸命作った物をいざスプーンで長男の口に運ぶと・・・

 

f:id:charumen:20180816230145j:plain

 

完・全・拒・否!

 

口を固く結んでスプーンを近づけてもビクともしません

 

いやそれはないでしょうよ

面倒くさいのも厭わず一生懸命作ったんだからさあ

ほら、茹でたホウレン草とニンジンをわざわざすりこぎで磨ってお粥と混ぜたんよ、ほら!

 

f:id:charumen:20180816230145j:plain

 

完・全・否・定!

 

え~~なんで~~?お母さん泣いちゃう・・・

こんなに悲しいことはないわ・・・我が子を思い作った物を一口も食べてくれないなんて

 マニュアルを見て「〇ヶ月はこんなのも食べれるんだ!」という情報に踊らされて正直焦りも出てきたり・・・

 

とにかく、離乳食スタート~1歳ごろまでは長男はこんな感じで食べさせるのに苦労したのでした

 

固さを替えたりお箸で上げたりと試行錯誤しながら気がつけば普通に食べるようになっていたと言う感じです

そこからは特に好き嫌いなく量も普通に食べるようになったので、心配しなくてもよかったと後から思ったものです

 

二男の場合

ま、2人目だし

離乳食始めるのも2度目だし

そこまで神経質にならなくても、最終的に食べられればいいんだし

 

長男の時の教訓もアリ、でもやっぱり拒否られる恐怖もアリでかなりゆるい気持ちでスタートしました

 

離乳食レシピ?

そんなん使いませんよ

わざわざ別で作るなんてそんな不合理な!もっと効率化を図りましょ


例えば大人のおかずが肉じゃがだったら・・・

 

出来上がった肉じゃがの中から野菜とお肉を少し取り出して

細かく刻んで

水で洗って

お粥に混ぜる


はい、即席肉じゃ粥の完成です!

 

二男をテーブルに付かせて「はい」とスプーンを差し出しますよね

かなり食い付き気味に

 

ぱく!もにょもにょ

 

「はい」と差し出すと

 

ぱく!もにょもにょ


「はい」と差し出すと

 

ぱく!もにょもにょ


「はい」と差し出すと

 

ぱく!もにょもにょ

 

まるでわんこそば大会のような

はたまた叩いて休んでのカスタネットのような

トントントントン、ヒノノニトンのCMのような

 

とにかく一定のリズムで食べるわ食べる


そう、二男は長男とは真逆で好き嫌いもなく食べるの大好き!

 

作っといてなんですが、よくこんなわけのわからない物を美味しそうに食べてるなと毎回感心したものです

 

なので必然的にものすごいスピードでお茶碗の中身がなくなっていく!

そろそろラストに近づくと、お茶碗の内側にくっついているお粥をスプーンで集めるじゃないですか

そうするとスプーンがお茶碗に当たってカンカンっと音がなりますよね

その音が鳴ったら・・・

 

 

f:id:charumen:20180816231616j:plain


ご飯が無くなりつつある事を察知して、泣く!

 

いや、もっとあげたいんだけど・・・正直ここまででもかなりの量を食べてるわけで

ただでさえ標準よりビッグなベビーなのにこれ以上食べさせると体重増加も心配なわけで


「はい、もう終わりね~~ごちそうさま~~しようね~~」

なんて言おうものなら

 

f:id:charumen:20180816231616j:plain

 

この世の終わりのように泣く!

 

ごめんね、心苦しいんだけど終わりなのよ~~

と、のけぞってギャン泣きしている二男をむりやり抱き上げて椅子から降ろすと、つかまり立ちをしながら涙ながらにこちらを見上げてくる


そこへふと、椅子の座面に落ちている米粒を発見し小さな指で摘まんで口に入れる二男

 

「これだーーー!」


急いで残っているご飯粒を等間隔で椅子の上に並べてみます

すると並べたそばから二男が摘まみ上げて口に入れてじりじりと移動して行きます

まるでヘンゼルとグレーテルが道しるべに落として行ったパンくずを食べた森の動物のようです

 

よーしよし、そのままこっちへ誘導してと・・・

そしてゴールには、大好きなアンパンマンのぬいぐるみを待機させます

 

f:id:charumen:20180816231843j:plain

 

そして、ゴーーーーール!!!

 

満面の笑みで愛しのアンパンマンに抱きつく二男

もうその瞬間にはご飯の事は忘れています・・・さすが赤ん坊

その隙に食器を目の見えないところへしまい込み、やっと食事が終了です

 

ふーーーーっ・・・やれやれ

食べ過ぎる子もなかなか大変やわ

もっとすごいママがいた!

「もう、うちの二男が食べ過ぎて困っちゃって・・・」

という感じで近所のママ友に話したんですよ

 

そこのお家も同じ月例の赤ちゃんがいて

「あ~~!わかる!一緒!!うちもいくらでも食べてキリがないから・・・」


床にポン菓子撒いて気をそらせてるの!

 

f:id:charumen:20180816232036j:plain

 

鳩か!?

すげ~~~~!!私も真似しよう(え?)!!

実際食べ過ぎる子はどうすればいいの?

離乳食を食べてくれなくて困っている話はよく聞きますが、食べ過ぎるのもどうなのかと・・・

 

今となっては笑い話ですが、当時は深刻とまでは行きませんが「どうしたもんかなあ」程度には悩んでました

欲しがるだけあげていたらそのまま肥満児になるのではないかと・・・

 

そこで市の保健師さんに電話で相談してみたところ


「せっかく『食べる』と言う事に興味を持っているので、そこはそのまま生かしてあげましょう。炭水化物やお肉を減らして細かく切った野菜でかさ増ししてみてはどうですか?」

 

という回答を頂きました

 

なるほどね~~、野菜ならいくら食べても太ると言う事はないですもんね!

 

ということでそれ以後は野菜率高めの離乳食に変えました

それでも特に様子が変わることなく、食べる&食べる二男

食べる子って結局中身が何でも食べるんだなー


それが功を奏したのか、むちむちガッチリ系だったのが今(小6)では標準体型に成長しました


ここからまた成長期に入ってどうなるかは?わかりませんけどねー^^


読んで下さり、ありがとうございました!!