ちゃるめん.com

しゃべくり大好きな普通の主婦が、日常のあれやこれやを書いてます

私の好きな「スーパー戦隊シリーズ」主題歌8選!いつの時代もヒーローはカッコいい!!

f:id:charumen:20180212205429j:plain

長い歴史があるスーパー戦隊シリーズ!

今週、42作目である「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の放送が始まりましたね

www.tv-asahi.co.jp

私は40代女ですが、戦隊ヒーローシリーズとは長年の縁があります

 

2歳年下の弟と近所に従兄がいたので、幼少期はリアルに観て「〇〇レンジャーごっこ」で遊んでいましたし、20代前半頃には、年上の従姉の息子が慕ってくれてたのでよく一緒に戦隊ヒーローで遊んだりしました

さらに、自分自身が結婚して生まれたのが息子二人・・・

 

気がつけばそこに、戦隊ヒーローがいた!と言っても過言ではありません


もちろん全作品観ていたわけではないですが、同年代BBA(失礼!)の中ではかなり詳しい方だと自負しております


そこで!

 

私の好きな、戦隊シリーズ主題歌をご紹介したいと思います!

 

詳しいとか言っておきながら、今回は作品の内容ではなくの方で選んどります

 

思い入れの強い作品もたくさんあって好きな俳優さんもいっぱいいるのですが、完全に単純な歌だけの好みね

 

では、張り切ってどうぞ~~~

太陽戦隊サンバルカン(1980年)


太陽戦隊サンバルカン

 

アニソン界の帝王、串田アキラさんです

前奏中の「ううっ!」の声がなんとも言えません

 

「♪イーグル、シャーク、パンサー」がキャッチーでワクワク感が増していいですね!

最後の「♪サ~ンバ~ルカ~ン」のハモリもいい感じです!

 

 

超電子バイオマン(1984年)


Bioman Op 2 HD

 

こちらもアニソン界の大ベテラン、宮内タカユキさんです

私のちょっと年の離れた下の弟が夢中になって観ていたので、内容は覚えていませんが歌だけが妙に耳に残っています

 

ぶっちゃけ、最後の「♪超電子~~バイオマ~~ン」の部分がマイナーな感じですごく好き!

この曲の良さはここに凝縮されていると言っても過言ではないでしょう

 

未来戦隊タイムレンジャー(2000年)


佐々木久美 Kumi Sasaki 「JIKŪ~Mirai Sentai Timeranger」 OP Opening Theme

 

先ほどのバイオマンとだいぶ間が空いてしまいましたが、仕方ありません

わたし的に戦隊モノから離れていた時期もあったので^^;


佐々木久美さん

数ある戦隊シリーズの中で唯一の女性ボーカルです

 

それだけでなく、とにかく歌が戦隊モノっぽくない!

戦隊モノ特有のタイトル連呼ではなくて、言ったか言ってないかのサラッとした感じで歌の中に紛れています

歌もドラマの内容も、「子供向けっぽくない」という評判が多かったようですね

 

特捜戦隊デカレンジャー(2004年)


デカレンジャーオプニング

 

アニソンユニットのサイキックラバーが歌っています

このあたりから戦隊モノ主題歌もスタイリッシュな感じを取り入れ始めたのかなーという印象です

 

前奏から終わりまでとにかくカッコいい!

ドラマでは警察が舞台になってますが、上官が犬とかツッコミどころが満載でした

 

 

特命戦隊ゴーバスターズ(2012年)


(アニメ)ゴーバスターズOP

 

アニソン歌手の高橋秀幸さんが歌っています

とにかく声がいい!伸びやかで、戦隊モノには珍しくクセも少なめ!

歌詞だけ替えれば、普通のロックでも十分なメロディーラインも素敵・・・

高揚感が増しますね!

 

ドラマでは、途中マジイエローが出てきてビックリした思い出が!

作品自体に思い入れは特にありませんが、歌だけで言うとダントツのNO.1です!

ちゃんとしたPVがないのが惜しいところ・・・

 

 

すみません!ちょっとここで!

 

この記事を書くために色々調べ物をしていたら、旦那が横からやいのやいのと言って来まして・・・

戦隊シリーズではないけれど・・・どうしても紹介して欲しいヒーロー物があるらしく、番外編を設けました

宇宙刑事ギャバン(1982年)


宇宙刑事ギャバン

 

こちらも、串田アキラ先生ですよ!

この歌の良さは歌詞がすべてだと言っても良いでしょう

 

若さ 若さってなんだ ふりむかないことさ

愛ってなんだ ためらわないことさ

 歌詞一部引用:作詞 山川啓介

 

大人の男のロマンを感じますよね~~~

主演の大葉健二さんのワイルドなイメージにぴったりだと思います

 

スパイダーマン(東映)(1978年)


東映スパイダーマンOp

 

歌っているのはヒデ夕樹(ひでゆうき)さん

日立のCMソング「この木なんの木」も歌われています

 

東映とマーベル・コミックとの契約により、期間限定で放送された作品

私自身は存在を知りませんでした!完全な旦那チョイスです!

ハリウッド映画しか知らない人には、CGなしのスパイダーマンは新鮮に映りますね!

 

 

さて、ここまで読んで頂いたお父さんたちへサービス映像です!

 

炎神戦隊 ゴーオンジャー G3プリンセスラップVer(2008年)


go-onger 炎神戦隊 ゴーオンジャー ED G3プリンセスラップVer

 

こちらはエンディングの企画物とでも言いましょうか・・・

ゴーオンイエロー、ゴーオンシルバー、それとなぜか悪役のケガレシア3人からなるプリンセス(?)ユニットです

 

ケガレシアが若干お姉さんな感じがしますが、中の人(及川奈央さん)にはお世話になった方もいるかと思いますので(私じゃなく、旦那が言ってんのよ!)、暖かい目でご鑑賞下さいませ

 

 

しかし、楽し過ぎますね!戦隊シリーズは!

こうなったら、仮面ライダーもやりたい感じになって来ちゃいますね~~~

やるかもしれませんし、やらないかもしれません!

 

読んで下さり、ありがとうございました!