映画「SING」吹替え版!観ればあなたも歌いたくなる!圧巻のショーを是非!(少々ネタばれ^^;)

3/17に公開されたというのに、遅まきながら、映画「SING!」【吹替え版】観に行ってきましたよ! GWという事で、二男と2人でデートしてきました~~~

あらすじ

舞台は擬人化(?)された、動物の世界。

経営困難な劇場の支配人バスターは、再起をかけて、一般人の歌オーディション開催し、間違えて10万ドルの賞金を謳ってしまう

たくさんの人(動物?)が押しかけたオーディションで、選ばれたメンバーは6名。

しかし「歌いたい!」とチャンスを掴むため参加した彼らもまた、いろいろな事情を抱えていた・・・。

前途多難な中、果たして無事にショーは成功するのか?

 

出典:http://sing-movie.jp/introduction.html

 

 

主要キャスト/吹替え版声優

バスター・ムーン:内村光良 (劇場支配人のコアラ)

ミーナ:MISIA (歌は上手いが内気なゾウ))

アッシュ:長澤まさみ (パンクロッカーで失恋したヤマアラシ)

ジョニー:大橋卓弥 (父親がギャングだが気弱なゴリラ)

ロジータ:坂本真綾 (子供が25人専業主婦のブタ)

グンター:斉藤司 (キレのあるダンスのポジティブなブタ)

マイク:山寺宏一 (実力派のジャズミュージシャンで欲深なネズミ)

 

で、感想は?

ついつい悪い癖で、ネットで他の人の感想なんか調べてみたりするわけですよ・・・小心者なので

なかなかに考察がするどくて、主体性のない私は「なるほど~~~こういう見方もあるんやね~~~」とすーぐ感化されてしまうのですが・・・

敢えて、素直に言うと!

 

 

「めっちゃ、良かった~~~~!」ヽ(^◇^*)/

です

まあ、子供向けの映画だろうとあまり期待はせずに行ったのもありますが、それでも観に行く気になったのは、

 

 

MISIAが出てるから!

MISIAって、パワフルな歌声とは違い話す時はとっても可愛い声なんですよね

その声が、内気なゾウのミーナのキャラと合って、自信なさげな感じがよく出てたと思います

(ミーナが普段、大きな耳で顔を隠す仕草が今どきの若い女の子が前髪やサイドの髪で顔を隠すのをイメージしてるのかなと思いました)

 

 

それでも、やっぱ!歌!歌!( /^ω^)/♪♪

登場シーンでさらっと歌っていた「ハッピーバースデイ」でもザワっとトリハダものでしたが、

ショーのラストで歌っていた、スティーヴィー・ワンダーの「Don’t you worry bout a thing」!

大げさではなく本当にお尻からゾワゾワっとトリハダが立って、

 

 

危うくチビリそうでしたよ!いや、まじで!

イヤー本当に良かった!またMISIA家でゆっくり聴き直そうっと!

 

 

プラス、大橋卓弥(スキマスイッチ)が出てるから!

家の二男、スキマスイッチの「奏」が大好きなんですよね それもあっての今回の映画チョイスもあったのですよ

登場シーンでは「The Way I Feel Inside」を日本語で歌っていて、

やっぱり、「お!」となりましたよ!

元々の独特な声質や安定した歌唱力もあってさすがだなーと

ショーで歌った「I’m Still Standing」(これも日本語)はお父さんへの応援歌の様でもあり、素直に感動しました

(獄中から脱走してくるお父さんの勢いにはビックリして笑えました! 敢えて突っ込むなら、意外と簡単に気持ち切り替えてくれたのね・・・と)

ただ、セリフ回しはやっぱり素人っぽく聞こえてしまう部分もありましたが、性格が気弱なゴリラという事で大きな違和感はなかったです

 

 

意外だったのは長澤まさみ!

よくよく考えると、彼女が出演してる作品を観た事なかったので、声そのもののイメージが出来なかったのですが、意外と低いトーンで話すのもできるのですね! しかも、歌も上手い!

 

 

綺麗で、演技も出来て、歌も上手いって、羨ましいぞ!(どれか1個くれ!)

 

劇中で唯一のオリジナル曲『セット・イット・オール・フリー』を、パワフルに歌っていて(ヤマアラシのアッシュが興奮しての針を飛ばしながら)観客を沸かせたシーンでは、本当にそこにいる観客になった気分になれました

 

 

「ぺっ!」斉藤さんだぞ!

登場のオーディションシーンではレディー・ガガの「Bad Romance」を歌い、キレのあるダンスを披露したグンター (予告でよく流れてるね) ポジティブ&パッションでロジータを励まし続けるブタ君です

 

 

やっぱり、歌上手いんだね!斉藤さん! (少ししか歌うシーンなかったんだけど・・・)

斉藤さんって、特徴のある(多少鼻にかかるような)声でアニメ向きかも? 今後にも期待です!

 

 

声優の坂本真綾!さすが!

専業主婦のブタで毎日25人のブタの世話で忙しいロジータ、声優はミュージカルにも出演暦がある坂本真綾!

彼女の事をあまり知らないのですが、今回初めて歌声を聴き透明感のある素晴らしい歌声で癒されてしましました (゚・゚* ホレボレ

それだけで、ロジータを応援したい!って気持ちになれましたよ!

個人的には一番感情移入したかも・・・

 

 

母でも妻でもない、歌で認められたい自分・・・という点で!テヘヘッ(*゚ー゚)>

 

 

リハーサルのために家を留守にするのに、シッターや旦那に頼らず自作でピタゴラスイッチ顔負けの装置を一晩で作ってしまう、スーパー主婦!

ショーを観ていた子供達も、ママの知らない一面を観て喜ぶシーンがなぜかグッときました!

 

 

安定感抜群の山寺宏一!

唯一嫌な奴キャラのネズミのマイク 実力はあるのに無駄に自信過剰で欲深で、チップでカツアゲはするわ、カードで多額の買い物はするわ、カードゲームでイカサマはするわで、

 

 

本当、カスですね (ノ_-;)ハア…

このカスキャラを歌の力でカバーする山寺宏一の安定感はさすがです! (しかもショーで歌うフランク・シナトラの「My Way」!渋すぎるやろ~~)

 

 

まとめると・・・

ストーリーはまあ、よくあると言えばよくある

「あきらめないで夢にむかって頑張ろう」

なんだけど、テンポのよさやキャラクターの可愛さや程良いユーモア、

そして、やっぱり「歌」! (なぜ歌まで日本語にして吹替えするんだ!という意見もありましたが、私は新鮮な気持ちで聴けました)

「怖がらないで、ただ歌えばいいんだよ!」

というムーンの言葉どおり、何に対しても、

「まず始めてみよう!」という気持ちに息子がなってくれたらいいなと思いました

(あ、あと、「音楽始めたい!」って言ってくれないかな~~~なんて^^)

賛否両論色んな意見がありますが、私は観に行って良かったです! 皆さんもぜひ! (もうやってる劇場少ないかも・・・)

あ!ウッチャンの事忘れてた!オットォ!(・oノ)ノ 

違和感なくて良かったですよ~~~~ 短くてごめんなさ~~~い 今回は歌をメインに書きたかったので・・・

最後まで、読んで頂きありがとうございました