「理想の上司」条件とは?こんな上司ならついていく!私が出会ったベスト3!

実社会での理想の上司とは?

巷でよく、有名人の「理想の上司ランキング」なるものが発表されたりしておりますが、(1位が天海ゆうきさんとかね、あ今年は水トちゃんか)、実生活ではどんな上司が理想的だと思われますか?

私は転職記事のネタに困らないくらい、今までたーくさんの職場で働き、たーーーくさんの上司を見てきました 正直、「理想的じゃない」上司が大半を占める中、私なりの理想の上司ランキングをエピソードを添えてお届けしたいと思います では!デュリュリュリュリュリュリュ~~~!(ドラム音お願いします)ダン!

 

第3位!バッグの卸会社の購買部長!

20代の半ば3年ほど、ハンドバッグの卸会社で事務をしていたことがあります

購買部という部署で、メンバーは部長+私の2人!

他部署の人からは、いちいちうるさくて細かい部長は若干嫌われてるようでした

私も最初はそんな印象で出勤するのが憂鬱でした(なんて言っても2人部署なので!)

ですが、仕事にも慣れ自分なりに進めていけるようになった頃からでしょうか ある程度責任のある業務を任せてもらえるようになり、意見も聞き入れてくれるようになりました

私が提案したことや相談したことに対して、必ず最初に

 

「ほほう、なるほど」

(゚ー゚)(。_。)ウンウン

と言って、一旦受け入れの態勢を取ってくれます 単に口癖だったかもしれませんが、自分の言った事を認めてもらえたようで、その後に反対の指示が出ても素直に聞けましたし、仕事も面白く感じる事ができました

私の退職が決まって送別会の時、その部長が泣いてくれました! ホントに、感謝してます!

(ノω・、) ウゥ・・・

 

そして、第2位!信用組合時代の支店長!

私は高卒で4年ほど小規模の信用組合で働いてましたが、ある支店に配属になりその時の支店長のカリスマ性が今も印象に残っています

本店や他支店勤務の時は理由なく有給休暇と取るのも難しい職場で、慶弔や病欠以外とったことなかったのですが、その支店長は

「全員、月に1回必ず有給休暇を取る!」

という事を課してました

当時その支店には女子職員が6人いたのですが、支店長が言うには・・・

「誰か1人休むと、普段6人でしていた業務を5人ですることになる。そういう日を月に何回か経験すれば、おのずと効率よく作業しようと全員が取り組むようになる。効率よく作業できるようになったら、1人分の労力が浮いてくる。その1人は書類の点検や整理などに時間を取れる。そうすると、検査事項で支店の成績も上がる(金融機関は内外で抜き打ちの厳しい検査がり、それが支店の成績に繋がる場合がある)。すると、職員のボーナスも上がり、有給も取りやすい環境で離職率が低くなる」

 

な、なるほど~~~~~!!!

オオーw(゚o゚)w

 

これを聞いたときは目から鱗! ものすご~~~く納得しました!

しかも、有言実行とはこの事! 実際に検査成績もよく、ものすごく忙しいのですが、みんなが助け合いの精神でとても働きやすい環境でした

 

「この支店長の言うとおりにしていれば間違いない!」

そう思い、期待に応えたいという気持ちになりました!

 

そして、栄えある第1位は!今勤めているパート先の営業所長!

 

おめでとうございます!(え?)

この春転勤してきたばかりの私より年下フレッシュ所長です(見た目はフレッシュとは程遠いですが^^;)

まだ短いお付き合いですが、先日こんなエピソードがありました

 

GW明けの超超超繁忙期! なのに、二男の参観日と重なってしまいました

間の悪い事に、欠員がでて人手不足状態が続いている・・・

朝イチの時点で猛烈な仕事量にうんざり・・・ もう、正直参観に行く事は諦めてました (ノд-。)クスン 二男にもがっかりされるけど、しょうがない・・・行きたいけど・・・

(こんなにも参観にこだわる原因はコチラ↓)

www.charumen.com

しかも、所長は昼から外出するらしい・・・というのを小耳にはさんでしまい、思わず訴えてしまいました!

「所長!お忙しいところ申し訳ないです!今日の出荷業務が大量で勤務時間中に終われそうもないくらいです。 ・・・それと、本当は今日息子の授業参観だったんですが、それは諦めます! ですが、次回は行けるように人員の考慮をお願い致します」

すると、所長は少し考えた上でどこかに電話をかけだし、外出の調整をしてくれたのです! 電話を切り、

 

「外出は明日にしました。今日は社内で作業に入ります。 参観はお子さんにとって大事な事なので、途中で抜けてでも是非行って下さい。」

 

 

 

「ほ、惚れてまうやろ~~~~!」(≧∇≦)♪ とはまさにこの事!

 

 

この言葉に俄然やる気が出た私! お昼休み返上で巻いて巻いて、ダッシュで仕事を勧めました

職場と小学校は車で5分くらいなので、無事に授業参観に行く事が出来たのです!

もちろん、終わってから会社に戻り仕事の続きしましたよ~~~

でも、行かせたもらえた感謝で晴れ晴れとした気持ちでした!

自分の予定を変えてでも、こちらの気持ちに寄り添ってもらえたのが嬉しかったです!

 

まとめると・・・

本当の理想の上司とは?

 

・ある程度部下に責任を持たせて、頭から否定せずに一旦話を受け入れる態勢を作る

・ビジネスのビジョンをしっかり持ち、それを実行し結果を出しそれを部下に示す事ができる

・1人1人の事情を考慮し、気持ちに寄り添った言動が出来る

 

う~~~む、なかなかにハードルが高いですね! 私も何十人という上司の下で働いて来ましたけど、たった3人しか思い浮かばないですもんねえ・・・

まー、一言で言うと!

 

部下の為に働きやすい(辞めたくならない)環境を作る事! これが上司の仕事ですね!

(他にもやらなきゃいけない仕事山盛りなのにね!頭が下がります!)

これからも、お仕事頑張りまーす!

読んで下さり、ありがとうございました!

真逆の「こんな上司は嫌だ!」の記事はコチラ↓

www.charumen.com