子供会の役員になってしまいました・・・なんだかんだ言って結局やるのよ

二男が新6年生になるもんで


うちの子が所属している子供会は、6年生の保護者が主体となって運営するというルールになっておりまして

 

この地域も例外ではなく年々子供の数が減ってきているので、必然的に親のなり手も少なくなってきているのです

 

今年の6年生は10人

この中から5人の役員を選出しなければならないのです

 

ちょうど、めざしさん  (id:eagle-3axel)こちらの記事を見つけまして

eagle-3axel.hatenablog.comリンクさせて頂きました^^


できればボランティアでこの手の事は引き受けたくない

お金で解決するなら是非そうしてほしい

そもそも、この子供会を存続させる必要があるのか?

 

等々考えさせられることはたくさんあれど、やはり脈々と綿々と長年続いている子供会活動に異議を唱えるのは、役員を引き受けるよりもエネルギーが必要とされる

 

結局ひっくり返す事の方が大変だし、周りの目を気にして今まで通り遂行するのが無難だっていうのが暗黙の了解ですね

 

本当は嫌なんだけど、仕方ないっていうね

だったら四の五の言わずに、やっちゃえーってね

NOと言えない生真面目ジャパニーズね

あ~あ・・・

 

今年の新6年生は10人

この中から5人の役員を選出しなければならないのです

 

会長

副会長

書記

会計

会計監査


上に兄弟がいて、役員経験済みの人(2人)は免除になります

すると残りは8人!

5/8の確率で当たってしまうと言う、少子化の恐ろしさ!

 

3年前、長男が6年生だった時は人数も多かったし、仲良しグループママさん同士が立候補してくれたので役員にならずに済みました

 

でも、行事ごとにできるところは惜しみなく「協力」してきました!

もちろん今年も、前向きに子供会活動の運営の「お手伝い」は全力でするつもりです!!


でも、でも・・・・


役員はやりたくないんだ・・・YO!

 

だって、私忙しいんだもん

パートだけど仕事してるしさ、家の事だってあるしね・・・

今年は長男が高校受験なんで~~~と言いたいところではあるが、これは口が裂けても言えない

 

 

みんな条件はほぼ似たようなもんだろうけどさ

もっと忙しい人だっているでしょうし

 

歌の練習もしなくちゃだし、ズンバにも行きたいじゃん?(は?)

ブログももっと書きたいし(は?)

 

何て事は絶対言わないですよ!

 

「知らんがな!」と総攻撃を受けることになるでしょうしね

 
恐らくここにいるママさん達、全員同じ事を思っていることでしょう

 

できることなら、逃げ切りたい!と


そう、今まさしく旧6年生保護者との引き継ぎ会議で、新役員を決めているところなのです

 

f:id:charumen:20180402223429j:plain

みんな口を固く閉じたまま、伏し目がち

 

とにかく、100歩譲って「会長」にはなりたくない!

色んな会合に出席しなくちゃ行けないし、何かの折に大勢の前で話さなくちゃいけないし

なにより、全てにおいての責任が重すぎる!段取り考えて周りの人に指示するだなんて!

 

い・や・な・の!!

 

あ~~~、誰か会長して立候補くんねーかなー

それ以外の係だったら、なんとかなりそうな気がする・・・

いや、あわよくば逃げ切って、言われた事だけやってるシモベになりたい


万が一5人に選ばれるとしても、できれば会計監査がいいよな~~

年度終わりの会計報告にハンコ押すだけの一番楽でおいしい役・・・

 

そんな事を悶々と考えて黙っていたら、ある1人が

「あの・・・私、会計監査だったらやってもいいですけど・・・」

 

すると別の1人も

「あ!私も会計監査がいい!!」


ちょっと!

ちょっとちょっと!(ザ・たっち)


それずるくないですか??ずるいよね??

おいしい所から先に食べちゃうタイプですか?

じゃあ、私だって黙っていませんよ


「私だって、会計監査がいいいいいいーーーー!!」

言ってやりましたよ、どうだ!


でも言ったはいいが、ダチョウ倶楽部のように「どうぞどうぞ」とは誰も言ってくれない

結局、会計監査や他の係から決めてしまうと、残りの人の中から会長を選ぶと言う過酷な状況になってしまうので、まずは会長から決めましょうとなったのですが

 

当然誰も立候補しないよね


「じゃあ、くじで決めましょう」(出たーーーー!!くじーーーー!!)となりました

 

地獄の会長くじが始まってしまいましたよ

「会長」と小さく書かれて小さく畳まれた紙きれのくじ・・・

 

もう、ほんとお願い(ドックンドックン)・・・

会長だけは勘弁して(ドックンドックン)・・・

他は当たったらちゃんとするから(ドックンドックン)・・・

おねげーしますです(ドックンドックン)・・・

ガチで胃が痛い(ドックンドックン)・・・

 

結果は

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

セーフ!!


ふーーーー!!

 

よかったよかった!日頃の行いがいいからよね~~??ふふ

いやはやいやはや、手汗と脇汗はんぱないわ

 

結果、くじで選出されたのは・・・


会長:元ヤン風ママ

副会長:よく知らないパパさん

書記:私の仲のいいママ友

会計:話したことないママさん


まったく横の繋がりが出来てないようなメンバーがここまで選ばれてしまいました

どう見ても、まとまらなさそうなメンツ

さあ、これで1年乗り切れるのか?

 

残りは例の会計監査

ここまでのラッキーを考えると、あわよくば何にも当たらずに済むかもしれない!

と思っていたら、書記になったママ友が

 

「ちゃるめんさん、会計監査がいいって言ってたやん!一緒にやろうよ」

 

とみんなの前で言い出しやがりました

なんでこのタイミングで「どうぞどうぞ」言うかね

 

 

f:id:charumen:20180402223944j:plain

 

上手く行けば逃げ切れるかもしれないのに・・・

 

とは思ったもののさっき一度確かに言ってしまった事もあり、「会計監査ならまあいいか」という軽い気持ちで引き受けてしまったのです

あとは指示が出されたら従ってお手伝いすればいいのだし

 

引き継ぎが始まり、旧役員の方が

「書記の方には配布物等のデータが入ったUSBをお渡し致します。パソコン大丈夫ですよね?」


すると新たに書記になった私のママ友が

 

「・・・パソコン、持ってない・・・」

 

は??え??このご時世そんな人いるの??

 

持ってない事をバカにしてるんではなくて、テレビやビデオのように当たり前に各家庭にパソコンを所持してるもんだと思ってたところがあるので、正直びっくり!!

スマホが普及しすぎて、必要ない状況が増えているかもですね

 

「う~~ん、日付変えるだけで使えるフォーマットデータが入ってるのでパソコンないのはちょっと厳しいですね・・・どなたかパソコン出来る方いませんか?」


い、いやな予感・・・


「ちゃるめんさん、パソコン出来ますか?」

ほらきた!

 

「ええ・・・まあ・・・少しは・・・」(正直)

「じゃあ書記と会計監査、交代しますか??」


ちょっと!

ちょっとちょっと!(ザ・たっち)←2回目

 

簡単に交代とか言うなよ!!

せっかく手に入れた(楽な)会計監査の称号!!

手放してなるものか!!

 

f:id:charumen:20180402224134j:plain

 


「・・・でも、書記のお仕事のお手伝いもします・・・」


あ~~あ、言っちゃった・・・余計な事を

私も人がいいからさ~~(おい)

 

困ってる人を見捨てられないと言うか、あんなに嫌だったのに頼られるとついやる気を出してしまうと言うか・・・

要は調子に乗りやすい人間なんだな

 

いや、本当はパソコンで資料うんぬんはちょっとやりたいって思ったのも事実

ちょびっとね、ちょびっとだけね

結構嫌いじゃない方なんですよね

 

なんだかんだ言っても、長男が小学校入学してからの丸9年お世話になっている子供会

今度はお役に立つ順番が回ってきたという事で前向きに引き受けましょう

 

やると決まったからには腹くくってやったろやんけ!

 

f:id:charumen:20180402224232j:plain

 

書記の作業としては、お知らせプリントやリストの作成は私が、仕分けや各家庭に配布するのは本来の書記の人がやるという分業スタイルに決まりました

 

聞けば新旧の会計になった人もパソコン使えないので、手書きの出納帳でアナログ会計するとのこと


意外とパソコンなし生活の人も存在してるのだなーと発見した日でもありました

早速引き継ぎが始まってますが

行事ごとにいろんな細かい決まりがあって想像しただけで大変そう

大変な1年になる予感です

 

でも、ブログのネタも出来た!

これから、わが子供会の役員活動の記事も書いて行こうと思います!

わんさかネタの宝庫になる予感~~~!!

「子供会」カテゴリー作ろうっと!!


読んで頂き、ありがとうございました!