サンタの正体を子供に告げるのはどうしたらいいの??

サンタの正体を子供にカミングアウトするのか?しないのか?


全国のちゃるめんファンの良い子達(そんな子はいない)、ここでそっとブログを閉じてね

ここから先は大人の時間です・・・さよ~なら~^^

 

もうすぐクリスマスですね!

いつも楽しく読ませて頂いている、えむふじん様のコチラのブログでサンタの正体を子供たち言うというお話がありました

mfujin.blog.jp

なんと、えむ家では小学3年生になったら親からバラすシステムなんだそうですよ!

お子さんたち、ショック受けたりしないんでしょうか??意外とシビアに受け止めたりとか??

私自身が子供のころ・・・

それはもうそれはもう、がっつり信じてました!サンタクロースを!

 

超厳格な父親もこの時ばかりは、私たち子供の前でプレゼントのウソ予約電話まで小芝居してくれてました

 

 超厳格な父親のエピソードはコチラ↓

www.charumen.com

「あ~~、もしもしサンタさん??ちゃるめんちゃんと弟くんが〇〇が欲しいって言ってますので、クリスマスにお願いします」

てな、感じでね!今思うと、だいぶ頑張ってましたね!

 

子供は絶対的に信じるでしょ、実際に声とか聞いてないけど親が直接サンタに電話してるのを見てるんだから!

 

クリスマスの夜、寝る前とか本当にドキドキわくわくして・・・

ああ、あの頃の私可愛かったなあ・・・とにかく本当に本当に朝が来るのが楽しみだったのです

小学校低学年頃のクリスマス・・・

朝起きたらね、ちゃんとあったんです!父が予約してくれていたあのプレゼントが!!

 

じゃ~~ん!!

 

 

f:id:charumen:20171219233010j:plain

カラー竹馬!!懐かしい!~~!知ってるあなたは同世代!!

 

 

当時CMでガンガンに流れていたカラー竹馬

 

「わ!!本当にサンタ来た!!」

「こんなに長いのん、どうやって袋に入れて来たんやろう?」

 

とか、ワイワイきゃいきゃい弟と二人で大喜び!

早速外に持って行って遊んでいたら・・・・

 

f:id:charumen:20171219233142j:plain

!!!!

∑(゚◇゚;)

 

近所に住んでいる従兄にばらされてしまいました・・・

もう、言うなや~~~!

 

このお兄ちゃんのお家はクリスマスとは無縁だったらしく、恐らくサンタからのプレゼントももらった事なかったみたいなんですよね

 

今思えば、羨ましくて意地悪したかったんでしょうね

 

イラストのようにうまく竹馬に乗れなかった私達姉弟に変わって、がっつり竹馬横取りしてヒャッホイ遊んでましたけどね

 

しかしサンタの正体を知ってしまって、かなりのショックを受けたのは事実!!悲しみでしかなかったです

 

じゃあ、じゃあ・・・あの予約電話もウソやったん??

 

子供ながら、軽ーく人間不信に陥ったりしてね^^;

ン十年の時を経て・・・


私も母になり、このサンタミッションをこなさなければならなくなりました


長男小6・二男小3のクリスマスが近づく頃


二男が

「ねえねえ、学校の友達が『サンタはおらんで!親がプレゼントそっと置いてる』って言ってた!」

 

ああ、とうとう恐れていた時が来たのね・・・

でも、「うん、そうやで」とは言えなかった私は

 

「信じない子のところには来ないんちゃう?信じてる子の所にはきっと来てくれるよ!」

と言ってしまったのです

 

自分が事実を知った時のショックを覚えているので、だいぶ慎重にしていたつもりでしたが・・・


二男とのこの会話を旦那に話したのですが

「もしかしたら、もうわかってるんかも・・・」

「ふーん、そうか・・・」

今思えば、この生返事で気付くべきだったのです

後日、家族でクリスマスプレゼントの話になり・・・

今年はどうするー??

ゲームソフト?まさか、まだライダーベルトが欲しかったりして??

と色々盛り上がっていたのです

 

すると旦那が何年か前のクリスマスの話をし出し・・・

 

f:id:charumen:20171219233651j:plain

!!!!おい!!!

∑(゚◇゚;)

 

一瞬、その場の空気が止まりました・・・


あーあ、言っちゃったよ~~~・・・(泣)


みんなの反応を見て

 

「あれ?あれ??なんで??(゚ー゚;Aアセアセ」

 

と急に焦り出した旦那

 

どうも、前回の私との会話を上の空で聞いていたのか、息子2人とももう全部わかっているものだと思い込んでいたみたいです


う~~ん、時すでに遅し!!


もう、バレちゃったら仕方ないってことで2人には説明しました

 

二男は

「うすうす、もしかして・・・とは思ってたけど、でもほんまにサンタはおるかも・・・とか、どっちかわからんかった」

 

なんだかとっても申し訳ない気持ちになってしまいました

いずれはわかる日が来るんだけどね、ごめんよ

 

ちなにみ長男は・・・


とっくに数年前からわかっていたようです!

 

「え!じゃあ、なんで何も言わんかったん??」

「いやー、信じてるフリして黙ってたらプレゼントもらえるやん?


ちゃっかりしてるな、おい!!

周りの人に聞いてみると・・・

・サンタが来るのは小学校6年生まで!

・高学年くらいになると、子供もわかってるかもだけど敢えて何も言わない

・子供の方もわかってても、プレゼントもらえる間は追求せず黙っておく

 

このパターン多いようです

何だか、親子で腹の探り合いみたいになってますね^^;


親が色々思い悩んでいるだけで、実際信じてるフリしてる子は多いのでは??

と思い至ったクリスマスでした


読んで下さりありがとうございました!!