ズンバのススメ!カロリー消費がすごいんです!子供からお年寄りまでいい汗かいて楽しもう^^

みなさん、ズンバ(ZUMBA)ってご存知ですか??

 

ズンバ (zumba)とは、コロンビアのダンサー兼振り付け師であるアルベルト・"ベト"・ペレズによって創作されたフィットネス・プログラムの名称である。

主にラテン音楽 (クンビア、サルサ、メレンゲ、マンボ、チャチャ、レゲトン、ソカ、サンバ、アシェ,ミロンガ)などによってエクササイズが行われるが、これにヒップホップ やフラメンコ、タンゴ、ベリーダンス、ボリウッド (インド舞踊)などが加わる。さらに2016年からは JPOPが追加された。エアロビクスなどのその他のフィットネス、エクササイズプログラムに比べて、ダンスステップを基本としており、クラブなどでの「実用性」にも富み、それが昨今の人気に繋がっていると見る向きもある。

 出典:wikipedia


これだけ見るとなんのこっちゃと言う感じですが、簡単に言えばラテンミュージックのリズムに乗って踊るダンスエクササイズです


ちなみに、「Zumba」はスペイン語で「ばか騒ぎ」「お祭り騒ぎ」という意味だそうで

要は、楽しければなんでもあり!!

ってことです


この手軽さが受けて、子供から高齢の方まで気軽に楽しめて良い汗かける!ということで日本でもじわじわと広がっているようです

 

しかし、各フィットネスクラブでも徐々にプログラム増えて来てるようですが、まだまだ「???」とピンと来ない人も多いのではないでしょうか??

 

実際に私の周りの人に聞いても

「あ~~、名前は聞いたこと・・・あるかも・・・」

っていう反応が多いのです

 

なので、今回はこのズンバの楽しさ、素晴らしさをみなさんに伝えたい!!

ええ??何で、そんなに力入れて勧めてるのかって??

 

実は・・・

 

私、数年前からズンバに通ってるんですよ!!

 

(twitterのプロフィールには書いてたので、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが)


この私がですよ!このなんでもすぐ挫折するこの私が!!

もう2年くらい続いているんですよ!(←しらんがな)

 

挫折した話はコチラ↓

www.charumen.com

www.charumen.com

 


同僚に誘われてね、

 

「エアロビみたいに型にはまってないし、間違っても何も言われないし、そこにいる人達もキレッキレで踊っているわけでもないし、安心して参加できますよ~~」

 

って言ってもらったもんでね

そうなんだ、じゃあ行ってみようかと気軽に顔を出したんですよね


どりあえず、どんな感じかイメージを掴んでもらうための動画まとめサイトを貼っておきますね!!

matome.naver.jp


どうですか?めちゃめちゃ楽しそうでしょ??

でも、結構ハードそうに見えますよね?

そこそこ難易度高めな動きもあったりして


私ね、こういった予備知識まったくナシで参加しちゃったんですよね^^;

 

初めてそのスタジオに行ってみたらば、私が一番若いんじゃ?って感じで50代60代くらいの人が多いように見えたから、

 

「そうかそうか、意外と年齢層高めなのね・・・じゃあまあ、私でもきっと大丈夫よね?」

 

と勝手に思い込んで、安心しとったのです

そしていざ!「3・2・1、ズンバ!!」

の掛け声ともにウォーミングアップが始まりました


まま、最初はね、音楽に載って軽ーい動きから始めるんですけど、体を慣らすためのウォーミングアップなのですから

 

しかし段々と動きが早く、筋トレっぽい事も含まれてきたりするのです

足を広げて立って腰を落として、お相撲で言うならシコ踏んじゃった体勢?でキープし、足先で踏ん張って踵で小刻みリズム取ったり


・・・きっつ!!(ゼーハーゼーハー・・・)

ウォーミングアップでこれか??

∑(; ̄□ ̄A アセアセ


となるわけです

 

その後から本格的にズンバエクササイズが始まり、サルサっぽいもの、フラメンコっぽいもの、サンバっぽいもの・・・

色々取り交ぜてぶっ続けで1時間!!(スタジオやプラグラムによって違いはあります)

 

曲と曲の合間に水分補給の為の休憩を挟むのですが、タオルで汗拭いてお水をゴクッと一口飲んだら、もう次の曲がスタートするという超高速展開なプログラム

否応なしにダンスが再開されます


慣れないうちは、なんとか必死にインストラクターの動きを目で追い、必死にジタバタアセアセしながらついて行き・・・

 

無事・・・終了・・・・(はあ、はあ)

f:id:charumen:20171203195816j:plain


この半端ない量の水分は何!!

 

ってくらい汗をかきます

もう、シャワー浴びたんか?ってくらいです


それもそのはず!

通常のプログラムのズンバエクササイズを受けると、10Km程度のランニングと同じくらいのカロリー消費が見込めるとの事!(体重によって誤差あり)


私も実際、近所のスポーツクラブのチラシで「ズンバは脂肪燃焼NO.1プログラム」と載っているのを見ましたよ!


普段運動不足の私にはなかなか体力的に厳しいかも・・・(ゼーハーゼーハー)

ダンスもうまくついていけない・・・(ゼーハーゼーハー)

でも、でも、でも、・・・(ゼーハーゼーハー)



f:id:charumen:20171203195805j:plain



 

なんだろう、しんどいんだけどこの爽快感!!

あかん、癖になりそう・・・


ということで癖になって、今も通っていると言うわけです

テヘヘッ(*゚ー゚)>

 

中には本当にガチでズンバを愛していて、なんだったらインストラクター並みに上手いんでは?レベルの人もいるし、ダンスにはついていけてなくてもただただ体を動かして楽しみたい!!という人も色々います

だからいいの!!出来る出来ないは気にしなくて!^^


でも何回か続けていると、体が慣れて来るのか最初の方の疲労感は薄れてきます

ズンバ特有の決まった「動き」のパターンもわかってくるので、飲み込みも早くなり初めての曲もアタフタせず踊れるようになります

何事も継続が大事ですね(←お前が言うな)

ズンバの最大の魅力

ズバリ!!ダメ出しを一切されないこと!!


もうねー、この年齢になるとねー、誰かに何かを教わるのはいいんですけど

 

「もっとこうして!そこは違う!」

 

みたいな厳しい指導は、気持ち的にしんどいわけですよ

もちろん、上達したい!高みを目指して頑張ろう!という人はいいんですよ

 

でも私としては運動不足解消と体力をつけたいっていう目的なので

 

もう好きにやらせて!!あまり厳しくしちゃイヤン

 

と思ってしまうのです


そういう点でズンバはドストライクなスポーツと言えましょう

とにかく、インストラクターが前で踊っているのを見よう見まねで一緒に踊る!これだけ!

 

レッスンの前に必ず言われます

 

「ズンバ初めての人いる?OKOK!全然難しくないよ!

間違えてもいいし、しんどくなったら休んでいいし、

自分で調節して頑張りすぎないでね~~楽しみましょう!」

 

この言葉が与える安心感わかりますか??

 

私にできるかな・・・間違えたらかっこ悪い・・・

こういう心配を一切しなくてもいい!!エニシング、OK!

 

だって、ズンバはお祭りのダンスだから!!好きに踊っていいんです!!


お子様向けのKIDSズンバや、高齢者や初心者向けの比較的簡単なズンバGOLDを展開しているジムもあるようです!

気になった人は是非チェックしてね!!

どんな格好すればいいの?

 基本的に動きやすければ自由でいいです!

Tシャツ&ハーフパンツと言うような普通のスタイルでOK!!

 

でもせっかくなら新しいウエアを買いたいわ!という方の為に!!

ZUMBA(ズンバ)ブランドなるものがちゃんとあるのです

 

このブランドなら間違いない!これであなたもズンバダンサー!

まずはTシャツからなら入りやすいのでは?

 

わたし的には、踊っていると尋常じゃない汗をかくのと動きが激しいので、Tシャツもいいけどタンクトップもオススメです

靴は一番重要!!

これも履きやすい室内シューズならOKです

先ほどのZUMBAブランドももちろんシューズは豊富に取り扱っているのですが

私が通っているスタジオの皆さんの所持率が一番多いのが

ryka(ライカ)!

 

特にこのタイプが多いです!

私はもう少し型落ちのを履いてますが、足を入れた時のフィット感・軽さ・ジャンプやターンに適した靴底の形状・・・

 

どれをとっても大満足な商品です

 

アンテナ張っている人は、どんどん新作を買ってたりするのですけどね

私には結構お高め・・・羨ましい話です

今のを履きつぶしたらまた購入考えたいです

何か体を動かしてみたいけど・・・とお考えの方!!

是非、一緒にズンバで楽しみながら運動しましょう!!

 

身も心も軽くなって、ストレスも発散されること間違いなしです!!

なかなか長続きさせられない私が言うんだから、説得力ありますよね??(おい)

ではでは~~


読んで下さりありがとうございました!!