SONGS スペシャル!!「井上陽水×玉置浩二」観た感想!31年ぶりでもすごいものはすごかった!!

f:id:charumen:20171110204036j:plain

特定の年代が見ればわかる、「みなさ~~ん、お元気ですか~~~?」

 

ご覧になりましたか??よかったですよね~~

 

SONGS スペシャル

井上陽水×玉置浩二

NHK 総合 20171110日(金)午後10:00 ~ 午後10:49

www6.nhk.or.jp

 

「夏の終りのハーモニー」再び

の奇跡のシンガー二人が声を合わせてデュエットしたのは、31年ぶりだそうですよ!!

 

確かに31年前、この曲を初めて聴いたとき、思春期で多感な年ごろだった私は「こんなに素晴らしい歌がこの世にあるのか!」と生意気にも感銘を受けました

 

もともと安全地帯のファンでもあった私が感動しないわけがないのですが、スーパーボーカリスト同士が醸し出すハーモニーというのはとてつもないのだなと、興奮した記憶があります

しかもうまく肩の力がスッと抜けたような、いい歌を作り出す過程を楽しんでいるような余裕さを感じるのもいいですね

 

その昔、井上陽水のバックバンドを安全地帯が務めていたと言いますから、師弟関係とでも言えばいいのでしょうか??

とにかく、信頼し合い認め合っている者同士でしか出来ない贅沢な芸術作品のような歌ですね!

 

井上陽水と安全地帯の出会いは、こちらに詳しく書いてありました!

数年前の記事ですが興味深く読ませて頂きました!

 

hfmweb.jp

番組のセットリストはこちら

安全地帯 :「悲しみにさよなら」

井上陽水 :「ワインレッドの心」

安全地帯 :「あの頃へ」

井上陽水 :「Just Fit」

玉置浩二 :「しあわせのランプ」

井上陽水 :「最後のニュース」

井上陽水×安全地帯 :「夏の終りのハーモニー」

 

陽水&玉置ワールド炸裂ですね!!

安全地帯のバック演奏も素晴らしい!!

 

ただひとつだけ!!

歌っている時の、陽水さんの独特のリズムの取り方が気になります!!

昔からあんな感じだっけ?

 

とは言え、2人とも世間ではおじいちゃんと呼ばれてもおかしくない年齢なのに、

変わらない歌声はさすがとしか言いようがありません

 

エピソードトークも興味深い!

一番ビックリしたのは、「ワインレッドの心」の歌詞を何度か玉置さんが陽水さんにダメ出しをしたというもの!

 

「豚のような女」なんて言う歌詞があったそうですから、驚きです!

陽水さんの遊び心(?)に苦悩している若い玉置さんの姿が想像できます(笑)

 

あと、今現在でもやっぱり陽水さんに気を使っている玉置さんの図・・・も新鮮でした

リハーサルでスタジオに入った時も陽水さんの姿を見て

「あ!もう、いらっしゃったんだ!」

と小走りになる感じとか、昔のまんまの関係が何十年経っても変わらないのが微笑ましいですね

31年前の映像と今!!

当時、陽水さん38歳玉置さん28歳

陽水さん若い!!玉置さんのヒゲがすごい!!

 

現在、陽水さん69歳玉置さん59歳

改めてビックリ!!そりゃあ、私も年を取るはず・・・

 

さすがに31年というのは残酷にも(?)人の見た目を変えてしまうもので、陽水さんが玉置さんに「お互い年を取ったな、その白髪は地毛?」と言ったか言わないかはわかりませんが・・・

長い歳月が流れたことを認識しつつも、素敵な歌声は相変わらずでより円熟した深みを感じさせます

 

あの頃中学生だった私が、もうときめく事もなくなったりっぱな中年になっても尚、同じように心震わす事が出来るなんて、

 

この人達の歌を、長くリアルに聴ける年代に生まれてよかった!!と実感せずにはいられません!!

 

今更ながら「夏の終りのハーモニー」の歌詞もよくよく見てみると、「恋のハーモニー」「今夜のお別れに」というのがあるので、男女の別れの歌だと思うのですが、

 

「夢」や「あこがれ」という言葉に注目して聴くと、陽水さんと玉置さんの「目指す夢やあこがれは違うけど、この日を思い出にお互い頑張ろう」と称え合うような誓いの歌にも聴こえなくもないですね(違う?)

 

あの、決してふたりが怪しい仲というのではなくて!!

(わかってるよ、そんなの・・・ね)

 

この解釈で行くと、今回の再演は改めて夢を確かめ合って・・・・をまさに実現したと言えそうです

 

番組後半の玉置さんの言葉が印象的です

 

「(陽水さんは)一番近くて一番遠い存在・・・いつまでも距離は縮まらない

(この再演を)歴史的瞬間が来たなーって思って…

頑張って来てよかった、陽水さんとまた歌えてるよって」

 

年を重ねて、お互い違う場所でそれぞれ色んな経験を積んで来たからこそ、言える言葉ですね

 「夏の終り・・・」なんて言わないでまだまだ観続けていたい!

 

ちなみに、一緒に観ていた中学生の息子

普段はゲームばかりであまり音楽を聴かないのですが

「いや・・・なんか感動した」

と言ってました!

これをきっかけに興味を持ってくれたら母としては嬉しいです

 

世代を超えて、人の気持ちを惹き付ける音楽・・・

とても、素敵で貴重な時間をありがとうと言いたいです

KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018

 関連記事はコチラ↓

www.charumen.com

2018年に3月から始まる、玉置浩二さんのオーケストラコンサートのオススメ曲を勝手に予想して書かせて頂きました!

よろしければ是非どうぞ!!

 

読んで下さり、ありがとうございました!