知らない人から声をかけられ、とんでもなく恐ろしい思いをした話

前回、知らない人から話しかけられて困っちゃうわ、と言うようなエピソードを書きましたが

www.charumen.com

とんでもない話を思い出しました!

なぜこれを最初のネタにしなかったのか、私!

こんなにとっておきな最高強烈な経験談を!

よければ聞いていって下さいよ

あ!下ネタ注意でよろしくね


むかーしむかし、私が20代独身の頃の話だったそうな・・・(いや、自分の話だし!)

当時、バイク通勤でした

いわゆる原付ね

 

余談ですが・・・

乗らなくなって久しいけど、よく考えたらめちゃめちゃバイクって怖い!

車と違って生身の体そのままの状態で、スピード出すんだもん!危険危険!

こけたら大けがだし、そばに車が通ってたら大変な事になりますよ!

よくあんなのに乗ってたなあ・・・今ではとてもじゃないけど、怖くて無理だわ

実際私の身内も大事故に巻き込まれてしまったので、

バイクを乗っている皆様、本当~~~にお気を付け下さい

 

話を戻して・・・

その日の仕事が終わり、いつものようにバイクで帰路に着いたんです

 

大きな幹線道路から一本外れた住宅街へ

抜け道として毎日通っていた、狭い狭い細い道

他に車も歩行者もなく、夜なので当然周りは真っ暗・・・

 

そこに申し訳程度に、小さな交差点に信号がありました

遠目に赤だったので、徐々にスピードを落としながら信号に近づいて行くと、すでに信号待ちで1台のバイクが停まっていました

 

その人の隣にバイクを停車し、信号が変わるのを待っているこの時間・・・

わずか数秒だったと思います

 

隣のバイクの男性が声をかけて来たのです


「・・・ねえちゃん」

そ、その時、私の目の端がとらえたものは・・・!!!

 

f:id:charumen:20171020231109j:plain

矢印の先は手です!それで察して!お願い!

 


 

 

 

f:id:charumen:20171020231101j:plain


ギ、ギ、ギ、ギョエ~~~~~~!!!

 

え?え?え?え?え?

なんで?なんで?なんで?なんで?なんで?

どういうこと??

 

出してた?出してた!

<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!

 

けど、見てない!!見てないぞ!断固として目は形を捉えてない!!

なんとなく、そんな気?を察知しただけだ!!

顔は見た!気持ち悪い!こっち見てニヤけてた!嫌だ!変態!


そんなことより、早く逃げろ!逃げろ!逃げろ!逃げろ!

 

追いかけて来てるかも!!

怖い!怖い!怖い!怖い!

 

f:id:charumen:20171020231054j:plain

 

原付の法定速度は30Kmだけど、そんなの守っちゃいられない!

目いっぱいアクセルふかして、メーターの針振り切って!

 

今警察に見つかったら完璧に捕まる!

てか、おまわりさん来て!助けに来て!

 

私をスピード違反で捕まえてもいいから、あいつをワイセツ罪で捕まえて!

 

 うううう~~~~(泣)

・・・怖い!

 

もしかしてあっちもすごいスピードで追いかけて来てるかもと思うと後ろ振り返れない

・・・怖い!

 

はあ、はあ、はあ、はあ、なんでこんな目に・・・(泣)

普段、会社から家までバイクで15分ほどの道のりですが、

運よく途中信号にひっかからずに、やっと家の最寄りの交差点まで辿り着きました

 

も、もう大丈夫かな・・・

そーと、恐る恐る後ろを振り返ると・・・

 

誰もいません


はあ~~~よかった・・・よかった・・・逃げ切れた・・・

いまだかつて、こんなに深い安堵のため息をついたことがあったでしょうか

 

さすがにここまでは追いかけて来なかったんや、ほんまによかった

 

いやー、しかしなんだあいつは?

私が信号で停まる前に、すでに・・・ああ言う状態になってたって事?

変態やん!世の中ほんまにいてるんや!

頭おかし過ぎる!

 

相手がいないことを確認出来て、急に毒づく私

 

でもほんとこれからは、夜遅くなる時は気をつけないと・・・・・

と、そこへ

 

 

 

 

 


再び「ねえちゃん・・・」

 

 

 

 

f:id:charumen:20171020231101j:plain



ま、ま、まだいたのか~~~~!!!

 

 

 

 

 

f:id:charumen:20171020231048j:plain




あ、弟でした・・・

 

よ、よかった、ほんとによかった(ヘナヘナヘナ・・・・)

私の驚きぶりに、戸惑いを隠せない弟のその顔を見て、

安堵のあまり腰が抜けそうになりました

 

ねえちゃんはねえちゃんでも本当の「姉ちゃん」だったと言うオチでよかった・・・

(゚ーÅ) ホロリ

幸い特に何もなかったからよかったものの

当時20代だった私

いつの世も頭のおかしい奴から、若い女性が狙われやすいのは事実なのです

世の中の変態はか弱い女性の反応を見て喜ぶと言うことでしょうか?

全く理解出来ませんね

 

あの時バイクだから逃げ切れたけど、もし私が徒歩で相手がバイクで追いかけて来たら・・・

と想像するだけで恐ろしいです

 

いや、みなさん本当に気を付けてください!

特に若い女性!特に夜道!

(゚д゚)(。_。)ウン!

 

「突然知らない人に声をかけられた強烈エピソード」、私の人生で第1位のお話でした!

読んで下さりありがとうございました!