【実録!】幼稚園で見たぶっとびママ!孤高の人は強し!!

こんにちは!またまた幼稚園ママネタですよ!

 

関連記事はこちら↓

www.charumen.com

今回は、幼稚園で出会った非常に印象に残っている人を書きたいと思います!

非常識行動のぶっとびママ

長男が通っていた園は年に1回親子遠足があるのです!

まあー、どこの幼稚園にも大体ありますね

 

親子遠足と言うからにはもちろん親も参加です(当たり前)!しかも平日!

 

貸切バスに乗って行くのですが、席の前方に先生や子供たちが座り、半分から後ろにかけて親が座ります

(なぜか座るのは「親子」ではないんですね)

 

余談ですが、この親同士誰と隣に座るか?のを事前に水面下で皆さん約束してるのですよ

「一緒に座ろうね~~」みたいなね、大勢のママさんの中でぼっちはやはりキツイものがあるようで・・・

いくつになっても女子っぽいことしてました(今思うとちょっと気持ち悪いですねー)

 

その話が載っている記事はコチラ↓

www.charumen.com


当日、私の斜め前の座席に座ったママさん

子供の学年も違うしあまり関わることはなかったのですが、みんなの噂では(噂好きねー)

 

「あまり関わりたくない、非常識な変わったママ」

 

という話だったんですよ

見た目も・・・まあ、マイルドヤンキー的な・・・他人の事は気にしない孤高タイプというか・・・


で、出発して動き出したバスの中で、噂通りの非常識行動に出ました


なんと、煙草を吸いだした!!

Σ(゜ロ゜)ギョエ!!

 

え!!園児が何十人も乗ってますよ!!

あ、あ、あ、あかんのちゃいます??


とは小心者の私は言う事は出来なかったのですが、顔見知りであろう他のママさんが注意してくれました


「ちょっと・・・さすがにそれはマズいんじゃない?」


すると


「え~~?ここに灰皿あるってことは(前の座席の背もたれの裏に灰皿がある)どうぞ吸って下さいってことやろ?

窓もあけてるし、いいやん」

f:id:charumen:20171007210616j:plain

と言いながら、忠告を無視しつつ煙草をふかしています

 

「・・・・・」

 

その場は一瞬し~~~んとなりましたが、それ以上注意する人はいませんでした(私含め)てか、言えません

最前列にいた先生も気付いてたのか?気付いてないのか?という具合で子供たちの相手をしていたので何も言いません


でもまあ~~、バスを降りてからがすごい!!

 

「見た?信じられへん!!」

 

「子供も乗ってるのに!!非常識やわ」

 

「でもよく親子遠足に来たよねー、普段はあまり参加しないのに」

 

「さすがに遠足に来ないのは子供が可哀想だと思ったんでしょ、あの人にしてはエライじゃん」

 

と言う事で、周りの目を気にしていない孤高の人に対しては、

陰ではバッシングはするものの面と向かってはみんな何も言えないのでした(私もね)

他の人を寄こす、ぶっとび派遣ママ

これまた別のママさん

シングルで近所の喫茶店を経営し、仕事が忙しいもんで幼稚園行事にはほぼ来ないし送り迎えも他の人に頼んでたりと・・・

少なくとも私は入園式以来姿を見たことはありませんでした(運動会とかは来てたのかな?)


でね、前出の役員を決める記事でも色々書きましたけど、

 

この方も一度も役員やらずに逃げ切ったクチの人です!

 

別のママさん何人かでこの喫茶店にお茶を飲みに行ったらしく、その時この話が出たそうなのね

すると

 

「役員??ああ、電話かかってきたよ先生から

でもね、できないじゃん私?お店があるからさ

どうしてもって言うなら名前だけでもなりますよ、でも

手伝えないから、他の人に迷惑かかりますよ!って言ったんよ

そしたらそっから何も言って来ないわ、がはは!」

 

「・・・・」

 

やっぱりみんな何も言えなくなりましてね・・・

孤高の人はやっぱり強いです

 

ところで、幼稚園では年中行事がたくさんありますね

 

運動会・発表会・バザー・作品展・遠足・餅つき・地域のお祭り・・etc

役員はすべてに参加し、率先して運営しなければいけません

 

ですが、役員以外の人もどれかひとつはお手伝いで参加しなければ行けないというルールがあります

 

で、さっきの喫茶店のママさん(ママさんの意味が変わってきた)

 

仮に「A田さん」としましょう

A田さんは今期はバザーのお手伝いがあたっていました


バザー当日、まずお手伝いのママ達は自分の名前が書いた名札を配られます


A田さんは集合時間になっても現れません

周りのやっぱりな・・・という空気に包まれる中、見かけない若い20歳前後の女の人が立っています

 

そしてみんなが目にしたものは!!


その女の人の胸には「A田」と書かれた名札が!!

 

そうです!!喫茶店ママは、自分の代わりにバイトの女の子を幼稚園バザーに派遣したのです!!

 

喫茶店に行ったことあるママさんから聞いたので間違いありまへん!!

ごくたまに、妊婦さんであるママの代わりにパパさんが行事のお手伝いってことはありましたが、

幼稚園に関係ないバイトの子を派遣してきたのを見たのは初めての事でした!


想像するに、

 

「ちょっと〇〇ちゃんさあ、私の代わりに幼稚園の手伝いいってくれない?

私がお店抜けるわけには行かへんやんかあ?ちゃんとその分の時給は払うから」

 

とか何とか言われて来てるんでしょうね!


だからかバイトの子もね、ムスッとしてるんですよ

何で私がこんな所に来ないとあかんのや!って顔ですよ

そりゃそうだな

f:id:charumen:20171007211933j:plain

でも彼女、一応黙々と片づけものをしたりゴミを集めたりそれなりに頑張ってくれましたよ

 

ママさん同士のようにコミュニケーションとりながら

 

「こっちやりまーす」

「はーい、お願ーい」

 

のような連携はとれなかったですけどね、終始ムっとしてるんで


そうなると、またまた噂話に花が咲きますよ(噂好きねー)

 

「バイトの子派遣とか・・・そんなんある?」

 

「聞いた事ない!」

 

「あの子も可哀想やな」

 

と言いつつも、別の角度からの意見も・・・

「でも、完璧にすっぽかすよりはマシちゃう?バイトの子寄こすだけ、あのママにしたら気使ってる方やろ、えらいやん」

あれ?あれ?なんかおかしいな?

この二つのエピソードから考えてみると、あれに似てませんか?

えーと、えーと、そう!!

 

普段、遅刻常習犯の不良がたまたま定時に学校に行ったら

「お!ちゃんと来てるじゃないか!」

と褒められるけど、

普段からちゃんとまじめに登校している生徒がたまたま遅刻したら

「どうしたんだ!なぜだ?」

と詰め寄られるみたいな・・・


普段からちゃんとしてるのは、当たり前に思われしまってるんですねー


あ、あとね、二人ともに共通してるのは

良くも悪くも、周りの評価や噂は一切気にせず、自分の考えを持って誇り高く?孤高でいる事です


(1人目のママの煙草はどう考えても褒められたことではありませんが)


「自分はこうだ!」と考えや行動が一貫している人は、強い

 

それが正しいか間違っているかは別にして・・・・

で、噂話は溢れんばかりにされるけど、面と向かって文句を言って来る人はほとんどいないし、いても耳を貸さない

これが出来ればママ友との関係で悩むことはないでしょうね

 

ある意味最強ですね

 

とても真似はできませんが、周りの評価を気にし過ぎる時期もあったので、その強さは単純に凄いなと思います

 

いやー、本当に幼稚園にはいろんなママがいますねー

うちの近所だけかなー?


読んで下さりありがとうございました!!